ハナプロに寄付をする

「ハナコプロジェクト」は、みなさんの寄付によって運営しています。
飼い主のいない犬と猫へ、医療を届ける力を貸してください。

現在、ハナコプロジェクトでは、以下3つの方法でご支援をお願いしております。

① ハナプロサポーター(継続寄付プラットフォームによるご支援) ② 法人様からのお申し込み(メールにて対応させていただきます) ③ ハナプロ協力病院に設置された「ハナプロ寄付箱」への寄付
これ以外での方法のご支援は承っておりません。
今後、改善するつもりですが、少人数での運営のため、ご理解いただけると幸いです。

★「ハナプロ協力病院」にある「ハナプロ寄付箱」は、協力病院さまのみの設置となります。
寄付箱をお配りしたり、お貸しすることは行っておりません。
★ 街頭などで「ハナコプロジェクト」として、寄付をお願いすることも行っておりません。

ハナプロサポーター

「ハナプロサポーター」=ハナプロに継続的にご支援をいただく方々の募集を11月20日より始めました。
クラウドファンディングに窓口を設けております。
毎月定額にてご支援いただくしくみです。いつでも参加できて、いつでもやめられます。

毎月定額にてご支援いただくしくみです。
金額は毎月、1000円、3000円、5000円、10000円の4つからお選びいただけます。
いつでも参加できて、いつでもやめられます。
法人のかたも参加いただけます。

ハナプロサポーターになっていただくと、毎月「ハナプロ通信 one by one」というメールマガジンが届きます。ハナプロを利用した犬猫のレポート、協力病院訪問記、保護犬、保護猫のお役立ち情報、ハナプロ理事や事務局メンバーの日々などを綴っていきます。「ハナプロ通信 one by one」は石田ゆり子理事の命名です。(ハナプロ内では、ネーミングマスターと呼んでいます)
ひとつずつ、ていねいに進めていこうという思いが込められています。

あたたかいご支援を、何卒よろしくお願いいたします。

法人のかた

法人の方からの寄付も募っております。

ひとくち20万円からとさせていただいております。
寄付をご希望される方はお問い合わせフォームにて、ご連絡下さい。

ハナプロに
寄付をする

ハナコプロジェクトは、みなさんの寄付によって運営しています。
飼い主のいない犬と猫へ、医療を届ける力を貸してください。

ハナプロサポーター
募集中

「ハナプロサポーター」=ハナプロに継続的にご支援をいただく方々の募集を始めました。クラウドファンディングに窓口を設けております。 毎月定額にてご支援いただくしくみです。いつでも参加できて、いつでもやめられます。(法人のかたも参加できます)

法人のかた

ひとくち20万円からとさせていただいております。
寄付をご希望される方は、
お問い合わせフォームにてご連絡下さい。

犬と猫のために
ハナプロのしくみ
をつかう

ハナプロでは、保護犬、保護猫、野良猫の医療費支援を行っています。
詳しくは、やじるしをクリックしてください。